木曜日, 5月 23, 2024
ホームスタートアップ【セキュリティ×データ解析】Graylogが9億円調達!ビジネスのあらゆるリスクを見逃さない!

【セキュリティ×データ解析】Graylogが9億円調達!ビジネスのあらゆるリスクを見逃さない!

セキュリティスタートアップのVCファンディングの減少傾向が数ヶ月続いた後、ついに反転の兆しが見え始めたようだ。

最近、Crunchbaseによると、セキュリティスタートアップはQ3において、153件の取引で約19億ドルを調達した。前四半期の181件の取引での17億ドルから12%の増加だ。

明白な回復の兆候もある。Houstonに拠点を置くGraylog社は、今日、デジタルセキュリティ脅威の検出、分析、対応を支援するツールを開発する会社として、Silver Lake Waterman、Piper Sandler Merchant Banking、Harbert Growth Partnersが共同主導する資金調達ラウンドで3900万ドルを調達したと発表した。

ただし、「3900万ドル」という数字はやや誤解を招く。その内、900万ドルは公正に対しての追加であり、2021年6月に終了した1800万ドルのCシリーズラウンドの延長だ。残りの3000万ドルは、GraylogのCEOであるAndy Grolnickが「柔軟な債務」と呼んでいるものである。

「Graylogはキャッシュフローに近づいているため、株式と債務の組み合わせは、企業が強力な軌道を維持し、収益性に至る上で投資家や従業員の利益の希釈を最小限に抑えることができます」とGrolnickは述べている。「Graylogは評価額を公表していませんが、最近のラウンドは前回から着実に増加しています。」

Graylogは、2009年にソフトウェアエンジニアのLennart Koopmannが開始したオープンソースプロジェクトにそのルーツを持っている。当時、彼は機械ログデータの管理と分析方法を改善する方法を探していた。Koopmannはそのオープンソースプロジェクトを商品化し、Graylogという会社を設立しました。その後、2020年末にGrolnickをCEOとして迎えました。

Graylogの最初の製品スイートは、ITの問題解決やエラー検出のためのログデータの収集、保存、分析に焦点を当てており、今でも提供されています。しかし、買収と内製研究開発の組み合わせにより、会社は最近、セキュリティ分野に進出し、API脅威監視、セキュリティ分析、インシデント調査、異常検出の機能を備えた製品「Graylog API Security」と「Graylog Security」を展開しています。

Grolnickによると、2022年5月に発売されたGraylog Securityは、Graylogの新規顧客売上の50%以上を占めている。

「当社の価値提案が脅威の検出とコスト管理の両方において有効なセキュリティソリューションを求める組織に共鳴しているため、最近当社のビジネスが好調です。これにより、過去1年間に直面したテック企業の課題の一部を克服することができました。」とGrolnickは付け加えています。

Graylogの競合他社には、Splunk、Elastic、Sumo Logicなどの4.1億ドル以上のログ管理セグメント、およびCoralogix、Logz.io、Humioのような新参者も含まれます。しかし、GrolnickはGraylogが勢いを増していると主張しています。

Grolnickによると、Graylogの有料およびオープンソースのツールは現在、5万以上のインストールにおいて20万人以上のユーザに利用されている。そして、同社の顧客基盤には、米陸軍、米空軍、ロッキード・マーティン、SAICなどの大規模防衛顧客が含まれている。

Grolnickは、従業員数110人のGraylogが、Q3の新しい予約が前年同期比で67%増加し、2024年下半期にはキャッシュフローの黒字化が期待できると述べている。

「資金調達の時期はいくつかの理由から適切でした。まず、成長の加速が見られる環境で市場シェアを築く機会を利用したかったため…現在の軌道に鑑みると、既存および新規投資家からの強い関心があり、プロセスは比較的スムーズに進行しました。新たな資金は成長を促進し、収益性に至るために使用されます。新しい資本を活用し、主要な成長投資が製品開発、グローバルセールス、チャネル拡大、および顧客成功に行われています。」と彼は語った。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments