火曜日, 2月 27, 2024
ホームガジェット【話題沸騰!】OnePlusがウェットタッチスクリーン問題に立ち向かう!

【話題沸騰!】OnePlusがウェットタッチスクリーン問題に立ち向かう!

先週、私は2回も雨に降られました。もちろん、それは私の準備不足を示していると言えるでしょうが、濡れたタッチスクリーンを使うことの困難さを二度とも思い出されました。

スマートフォンが直面している最大の問題ではないと言えますが、デバイスメーカーが仕様競争や異常なフォームファクターにだけ注力している現代において、本当のユーザビリティの問題に取り組んでいる企業を見るのは良いことです。

OnePlusは、「Rain Water Touch」という機能を披露しており、濡れたタッチスクリーンをより使いやすくすることを目指しています。ニュースを発見したのは9to5 Googleであり、それはこのハードウェアメーカーのWeiboチャンネルで初めて公開されました。

ビデオでは、OnePlusのデバイスがiPhone 14 Proと対決し、人工的な雨や霧に容赦なくさらされます。これは最近洗った手や非常に汗をかいた手にも役立つでしょう。

OnePlusによれば、このシステムはシリコンとカスタムアルゴリズムの組み合わせを利用して、指の位置を特定し、水の問題を回避するようになっています。水は電気信号を伝えるため、人間の手のように扱うことができます。

この機能は、数日後に中国で正式に発表されるAce 2 Proに初めて搭載される予定です。おそらく、この機能は他の今後のOnePlus製品や親ブランドであるOppoの製品にも追加されるでしょう。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments