月曜日, 6月 24, 2024
DRAWING TOGETHER
ホームスタートアップ【迅速なアーティストとの直接接触】Medallionが1億3700万ドルの資金調達

【迅速なアーティストとの直接接触】Medallionが1億3700万ドルの資金調達

>Medallionはアーティストがアルバムのリリース、ツアー日程、商品の販売、デジタルコレクティブルの販売、独占コンテンツの共有などを促進するための専用のデジタルハブを持つプラットフォームです。本日、同社はDragonflyとLightspeed Factionが共同リードしたシリーズAラウンドで1370万ドルの資金調達をしたと発表しました。

音楽家たちは、ファンとのインタラクションが複雑な第三者のプラットフォームを避け、自分たちのコミュニティで直接的な所有権を求める傾向が増しています。ファンの視点からは、アーティストのフォローとコネクションの方法は多様ではありますが、オンラインでの対話は限られていることがあります。

Medallionの共同創業者兼CEOのMatt Jonesは、「ストリーミングが音楽とソーシャルメディアへのアクセスを開放し、直接配信の新しいチャネルを作り出したものの、アーティストとファンとの直接的なつながりのフルポテンシャルはまだ実現されていない」と述べています。「Medallionのアーティスト中心のアプローチとデジタルネイティブなファン体験への重点は、アーティストにとって新しい変革期をもたらしています」とも述べています。

これによりMedallionは、アーティストが音楽業界における重要な課題と考えているファンとのオンライン関係の制御不足と直接的な接続の問題に取り組むことを目指します。新たな資金を活用して、同社はリリース前の音楽の聴取やプリセールチケットの提供などの早期アクセスの機会を導入し、他の会員特典として「ビデオプレミアや新しいアップデート」などを提供する計画です。また、アーティストはポスターバンドルやトレーディングカードなどの新しい独占的な限定版デジタルコレクティブル/NFTも販売できるようになります。

最近、Medallionはイギリス、オーストラリア、ドイツでアーティスト向けの新しい収益機会「Digital Deluxe」を導入しました。これにより、アーティストは音楽アルバムのデジタル版を販売できるようになり、埋め込まれた音楽プレーヤーやダウンロード可能なオーディオ、画像、ビデオを提供できます。また、Shopifyとの統合を通じて物理的なアイテムも販売することができます。

Medallionはアーティストが無料で利用できますが、プラットフォーム上のすべての売上に対して一定の割合を取る仕組みですが、具体的な割合は明かされていません。また、同社はブロックチェーン上に構築されており、ユーザーはメールまたはウォレットプロバイダー(Rainbow、Coinbase、WalletConnect)でサインインできます。

さらに、Medallionはホワイトラベルプラットフォームであり、アーティストは独自のカラーテーマや背景などでデジタルスペースをカスタマイズすることができます。ファンがアカウントを設定すると、「Medallion」と呼ばれる固有のデジタルコレクティブルまたは会員カードを取得し、コミュニティへの無料アクセスが与えられます。たとえば、Greta Van Fleetのシンボルは回転する3Dのゴールデンリングです。

アーティストはソーシャルメディアの投稿を通じてファンとコミュニケーションを取ります。ファンはコメントで返信することができます。一部のアーティストは、自分たちのコミュニティからコンサートの映像や写真などを募集し、コミュニティとファンの参加をさらに促進しています。

現在、Jungle、Greta Van Fleet、Illenium、Disclosure、Tiga、Mt Joy、Tycho、My Morning Jacket、Girl in Red、Sigur Rósなどを含む20人のアーティストがMedallionを使用してファンコミュニティを活動させています。

Jones氏は、「過去1年間で、一部の選ばれたアーティストと密接にパートナーシップを築き、当社の主要な製品機能をテストし改善してきた。プラットフォームがまだすべてのアーティストに公開されていない状況ではあるが、当社は技術とプラットフォームに引き続き投資して、いずれは業界全体にスケールすることを目指している。現時点では、ストリーミングプラットフォームのトップ1万人のアーティストであり、高い関与度を持つ独立志向のアーティストと主に協働している」と述べています。

会社は2024年にさらに数百人のアーティストにプラットフォームの提供を拡大する予定です。広く利用可能になるのは2025年以降になります。

MedallionはJones氏、Mark McIntyre(CTO)、Josephine Yu(CPO)、Jesse Bellin(VP of Operations)、Adam Ray(CFO and General Counsel)、Ash Pampati(VP of GTM)、Tom Milway(VP of Design)によって共同設立されました。彼らはすべて、ソングキック、Instagram、YouTube、Spotify、Grailed、Warner Music Group、Live Nationなど、テクノロジー、Eコマース、音楽業界での経験豊富なベテランです。

ラウンドの他の投資家には、Coinbase Ventures、Infinite Capital、J17、The Chernin Group、Third Prime、Zeal Capitalが含まれており、音楽業界の投資家としてはBill Silva Entertainment、Black Squirrel、Foundations Artist Management、Method、TAG Musicが参加しています。Medallionはまた、Jungle、Mt. Joy、Guy Lawrence(Disclosure)、Tigaなどのトップアーティストの支持も受けています。

会社はこれまでに2200万ドルを調達しています。

「アーティストたちは、単にコンテンツを作り出すだけではなく、自身がブランドであることを理解し始めており、音楽やコンテンツにとどまらないマルチモーダルなビジネスを展開しています」と、DragonflyのゼネラルパートナーであるRob Hadick氏は声明で述べています。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments