金曜日, 6月 21, 2024
DRAWING TOGETHER
ホームアプリ【驚きのTwitter方針変更!非検証アカウントはもう見れない?!】

【驚きのTwitter方針変更!非検証アカウントはもう見れない?!】

イーロン・マスク氏と彼の奇妙なツイッター決定の最新章で、ソーシャル・ネットワークのCEOは、アルゴリズムの「あなたにおすすめ」タイムラインには4月15日から検証済みのアカウントしか表示しないと宣言しました。

マスク氏はこれを理由に、これが「進化したAIボットの群れが支配するのに現実的な唯一の方法である」と述べ、この動きを正当化しました。

テスラのCEOは、非検証アカウントの推奨を禁止する動きがボットに取り組むためであると示唆しましたが、人間を模倣しない「検証済み」ボットであれば、「あなたにおすすめ」タイムラインに表示される資格があると説明しました。つまり、有料ユーザー、ブランド、または政府職員でなければ、Twitterのアルゴリズムによって推奨されることはありません。

Twitterは、「あなたにおすすめ」タイムラインをずっと推進していますが、多くのユーザーからは批判的な意見が相次いでいます。検証のみのアルゴリズムフィードにするという動きは、人気のある決定ではありません。

分析者は、現時点で有料ユーザーは385,000人しかいないと示唆しています。また、同社は4月1日に以前は著名なアカウントからの旧来の検証マークを削除する予定です。そのため、アルゴリズムフィードは、有料のアカウントに加えてブランドや公的なアカウントによって満たされることになります。多様なアカウントをフォローしている人にとっては、非常に偏りのあるタイムラインになるでしょう。

マスク氏は、検証されたアカウントのみが今後投票に参加できると言いました。しかし、それがTwitter(または彼)が作成した投票に対してのみか、またはプラットフォーム全体のすべての投票に対してかは不明です。いつものことですが、この発表は混乱しています。

昨年、Twitterは、FacebookやInstagramなど他のソーシャルネットワークのハンドルやリンクを投稿することを禁止する方針を一時的に導入しました。しかし、批判が相次ぎ、会社はそのルールを取り消しました。その時、マスク氏はすべての主要な方針決定は投票を経ることになると述べました(こちらはされていません)。その直後、彼はCEOを辞任すべきかどうかについての投票を開始しました。結局、57.5%が賛成票を投じました。

これらの事件の後、いくつかの人々は、多くの投票をBotsが占めていると示唆しました。その時、マスク氏は、有料の定期購読者だけが投票できるようにするというユーザーからの提案に注意を払いました。ようやくこの変更を実装するようです。

この発展は、GitHubがTwitterソースコードのリポジトリを削除した後に行われました。マスク氏は、3月31日にソーシャルネットワークの推奨アルゴリズムをオープンソース化すると約束しました。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments