火曜日, 2月 27, 2024
ホームアプリ【衝撃!】Tumblrが新しいウェブインタフェースを導入!驚くほどTwitterを彷彿とさせる見た目に!

【衝撃!】Tumblrが新しいウェブインタフェースを導入!驚くほどTwitterを彷彿とさせる見た目に!

>タンブラーは、過去の1ヶ月間に一部の利用者を対象にテストした後、公式にウェブブラウザの新しいデザインを展開しました。新しいナビゲーションインターフェースは、元々Twitterとして知られるXに似ており、プラットフォームのナビゲーションバーを左側に移動しました。新しいデザインでは、画面下部左側に投稿ボタンを配置しましたが、これはTwitterの配置と同じです。

同社は、この変更を、プラットフォームに新規参加者や既存のユーザーが簡単に理解し、Tumblrで何が起こっているかを探索できるようにするために行ったと述べています。

「過去に新しい機能を追加する際には、ほとんど説明のない新しいアイコンをナビゲーションに追加していました」とタンブラーはブログ投稿で書いています。「しかし、誰も自分が押すボタンの役割を知らない場合、ボタンを押すことは好まれませんでした。ですので、スペースのある場所では、ナビゲーションにテキストラベルが追加されました。これらを追加した後、以前未探索のTumblrのコンテンツを探索するユーザーが増えたことに気づきました。」

タンブラーは、テストフェーズ中にユーザーのフィードバックを取り入れ、新しいデザインにいくつかの調整をすでに行いました。これらの変更には、設定のサブページ(アカウント、ダッシュボードなど)を左側の展開アイテムではなく、設定ページの右側に戻す、小さな画面でのメッセージウィンドウの問題の修正、アカウントセクションのスムーズ化などが含まれます。

このナビゲーションの折り畳みバージョンや、大画面を持つユーザーのために画面スペースの利用を改善することもタンブラーが検討しているそうです。同社はアカウントとサイドブログへのアクセスの改善にも取り組んでいます。

タンブラーは、昨年11月にイーロン・マスクがTwitter(現在のX)のトップに就任した後、新規ユーザー数が増加しました。そのため、ユーザーは代替手段を探していました。当時、タンブラーのCEOであるマット・マレンウェグは、11月の初週にiOSアプリのダウンロード数が58%増加し、Androidユーザーのダウンロード数も57%増加したことを報告していました。

TechCrunchが当時閲覧したdata.aiのデータによると、タンブラーは11月にiOSとAndroidの両方で880,000人以上の新規インストールを獲得し、それぞれ9月と10月の45万人と50万人から増加しました。しかし、その後の数ヶ月間、ダウンロード数は標準レベルに戻りました(月平均40万〜50万ダウンロード)。

Twitterの代替手段をまだ探している人々のため、タンブラーは自社のプラットフォームをXに近づけることで新規ユーザーを引き付けようとしている可能性があります。もちろん、多くのタンブラーユーザーは新しい変更に賛同しておらず、その不満をXに投稿しています。

これらの変更は、マレンウェグが先月、タンブラーが年間費用よりも約3000万ドル多く費やしていることを明らかにした数週間後に行われました。これは、タンブラーの歴史を考えると、あまり驚くことではありません。同社は2007年に設立され、2013年にはTechCrunchの親会社であるYahooに10億ドルで買収されました。しかし、2019年にはWordPress.comの親会社であるAutomatticがたった300万ドルでタンブラーを購入しました。

タンブラーは忠実なユーザーベースを持っていますが、プラットフォームの日間アクティブユーザー数の拡大は苦戦しています。特にタンブラーの有名なポルノ禁止措置以降、その傾向があります。ただし、現在のユーザーはサイトの文化に非常に愛着を持っており、少しの変更であっても歓迎されないと捉えられることがあります。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments