火曜日, 2月 27, 2024
ホームアプリ【iOS 17で完全逆転!】 Apple、通話終了ボタンの配置変更を取り消し

【iOS 17で完全逆転!】 Apple、通話終了ボタンの配置変更を取り消し

>AppleのiOS 17アップデートは、6月の年次Worldwide Developer Conference(WWDC)で発表されましたが、物議を醸す変更はほとんどありませんでした。すなわち、エンドコールボタンを通話画面の右下に移動させたこと以外はです。

しかしながら、カッパティーノの企業はこの決定を覆し、エンドコールボタンを中央下部に移動させることに決めました。これは、iOS 16の時と似た位置です。人々は画面のその部分を見ずに通話を終了させるためにその場所をタップすることに慣れているため、エンドコールボタンの位置の変更が好まれなかった可能性があります。

Appleは以前、iOS 16の通話画面でエンドコールボタンをアイコングリッドの下に配置していました。iOS 17のベータ版では、Contact Postersの機能に対応するために通話画面のUIを更新しました。この変更により、アイコングリッドは画面のほぼ一番下に配置され、エンドコールボタンは右下に移動しました。

この変更は、6月に最初の一連のiOS 17ベータ版がリリースされた以来存在していましたが、注目度は先週になってから高まってきました

おそらく、エンドコールボタンの新しい位置に関するユーザーからの否定的なフィードバックを受けて、Appleは最新のベータ版(開発者向けベータバージョン6およびパブリックベータバージョン4)でそれを中央下部に移動することにしました。アイコングリッドが下にシフトすることで、ボタンはiOS 16のユーザーにとって馴染みのある位置に戻りました。

このテックジャイアントは、おそらく来月のイベントで新しいiPhoneを発表し、その時点でiOS 17アップデートを対応機種全てに提供するでしょう。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments