木曜日, 4月 18, 2024
ホームアプリ【パスワード共有が禁止!】ディズニーがNetflixに続き厳しい取り締まり開始!

【パスワード共有が禁止!】ディズニーがNetflixに続き厳しい取り締まり開始!

Disneyは、ストリーミングサービスにおけるパスワード共有に厳しく取り組む準備をしています。これは、Netflixが数か月前に始めた同様の取り組みに続くものです。

同社のCEOであるボブ・アイガー氏は、「Disney Plusのパスワード共有はかなり多い」と述べ、それを抑制するための手法を「積極的に探っている」と述べました。

「私たちは既に、この(パスワード共有に関する)大部分を監視する技術的な能力を持っています。具体的な数値は伝えませんが、かなり大きなものです。もちろん、私たちが取り組むにつれて、このパスワード共有がいかほど減少するのか、それによっていくらの成果が加入者数の増加につながるかはわかりません。もちろん、何らかの成果があると信じていますが、推測はしません」と彼は会社の2023年第2四半期決算の中で述べました。

同社は、新しいアカウント共有の条件を年末までに発表し、2024年に導入する予定ですとアイガー氏は述べています。

「今年の後半に、共有ポリシーに関する追加条件を含んだ加入者契約の更新を開始し、2024年に収益化策を展開する予定です」とアイガー氏は述べました。

【共有認証情報】

DisneyのライバルであるNetflixは、昨年から選択した国でパスワード共有制限をテストし、今年初めにカナダ、ニュージーランド、ポルトガル、スペインなどの地域にプログラムを拡大しました。5月には、このストリーミングサービスが世界的にパスワード共有をやめ、追加のアカウント料金を支払うように人々に求めるようになりました。

ストリーミング企業は、停滞した加入者数の増加と厳しい経済状況という難しい状況に直面しています。主要なプレーヤーは、料金値上げやパスワード共有の制限といった戦略と併せて、より多くの加入者を引きつけるための安い広告対応プランを導入するなど、様々な手法に取り組んでいます。Disneyも後半になってストリーミングサービスの料金を相当値上げすることを発表しました。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments