金曜日, 2月 23, 2024
ホームアプリ【グーグルメッセージが進化】デフォルトでRCSを使用、グループチャットも暗号化

【グーグルメッセージが進化】デフォルトでRCSを使用、グループチャットも暗号化

>Google は、本日、Apple の iMessage の高度な機能と同等の機能を備えた、SMS を置き換えることを目指した「Rich Communication Services(RCS)」をさらに安全にするために、Messages by Google アプリを改良すると発表しました。同社は、RCS を新規および既存の Messages アプリのユーザーに対してデフォルトにすることを発表しました。さらに、グループチャットのエンドツーエンドの暗号化はすべての RCS ユーザーに完全に展開されました。

後者は 以前のテストの後、今年のオープンベータ版導入されましたが、今回完全に展開されました。このアップデートにより、Google によれば、Messages のユーザー間のすべての会話(1:1 またはグループチャット)は、プライベートに保たれるようになります。

Google は、2019 年に RCS を米国の Android ユーザーに提供して以来、自社のメッセージングサービスである iMessage にその技術を採用するよう Apple を説得するためのキャンペーンを展開しています。Google は、去年、RCS が消費者にどのように利益をもたらすかをウェブサイトで説明するためにリリースし、「バブルの色ではありません。ぼやけたビデオ、壊れたグループチャット、未読の受信証明と入力表示、Wi-Fi でのテキスト送信などです。」と述べています。

その後、Google は、Apple が現代のテキスト標準を採用せず、自社の顧客の体験を損なっていると非難し、消費者を自社の戦いに引き込もうとしました。

ただし、Google が主張するように、Apple は現代のテクノロジーの採用面でも遅れているわけではありません。Apple は、iMessage がエコシステムのロックインの最大の要因の1つであることを知っています。緑色のバブルは Apple のユーザーには望ましくありません、特に若者にとってです。さらに、同社は裁判記録で述べたように、Android 向けの iMessage のバージョンを作成する興味はなく、それは同社にとって有益よりも有害だと考えています。

Apple の CEO、Tim Cook は、あるカンファレンスで質問された際、RCS を採用することでユーザーの母親が彼が送った動画をより良く見ることができるかどうか尋ねられました。彼は「母親に iPhone を買ってもらえ」と答えました。

それにも関わらず、Google は RCS を前進させる取り組みを続けています。

Google によれば、今日の展開後も、RCS の設定をオフにしていない限り、ユーザーはデフォルトで有効になります。今回の展開後も、ユーザーはヘルプドキュメントに示されているように、設定で RCS をオフにすることができます。

RCS が有効になると、ユーザーは高解像度の写真や動画の共有、入力表示の表示、受信証明の受け取り、モバイルデータとWi-Fi を利用したメッセージの送信、グループチャットの名前の変更や編集、自身の削除、そしてエンドツーエンドの暗号化などのより高度なメッセージング機能を利用することができます。これらは、iMessage のユーザーが数年間利用していた多くの機能です。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments