金曜日, 6月 21, 2024
DRAWING TOGETHER
ホームアプリ【エキサイティングなVC教育!】「Rebokeh」のRebecca Rosenbergが語る生きた経験の価値

【エキサイティングなVC教育!】「Rebokeh」のRebecca Rosenbergが語る生きた経験の価値

「Found」へようこそ。ここでは、スタートアップの舞台裏についての物語をお伝えします。

こちらでフルの会話を聴くことができます。

今週は、ベッカさんとドムさんが、レベッカ・ローゼンバーグさんという、ReBokehの創設者兼CEOを迎えました。ReBokehは、視力の低い人々がよりよく見ることができるフィルターを適用するアプリを開発したスタートアップです。レベッカさんは、自身の視力によって製品がインスピレーションを受け、2020年にすべてが遠隔で行われた大学生としてスタートアップを立ち上げる体験について話しました。また、アプリが複数の収益ストリームを持つ可能性が高いことや、障害を持つレベッカさん自身にさえ存在しないと信じていないベンチャーキャピタリストにアプリの提案を行う経験についても語りました。

「Found」に登録して、毎週創業者の物語をもっと聞いてみましょう。

お問い合わせは以下の方法でお気軽にどうぞ:

  1. Twitter
  2. Instagram
  3. メール:found@techcrunch.

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments