木曜日, 4月 18, 2024
ホーム環境【テスラには勝てない?】なぜどのEV充電ネットワークもテスラに敵わないのか?

【テスラには勝てない?】なぜどのEV充電ネットワークもテスラに敵わないのか?

>電気自動車の充電インフラは全般的に不十分であることは明らかだ。

一部例外はある。テスラはかなり上手くやっているし、一部の交通量の多い路線も十分にカバーしている。しかし、それでも、30分以内に有用な走行距離を補充することができる高速充電の状態は良くない。

その理由はたくさんある。ほとんどの充電器は、電気自動車のドライバーにとって少しも便利でない、忘れられた角にある巨大な駐車場にある。充電器自体は信頼性が低く、ある調査によると、ベイエリアのCCS互換スタンドの約四分の一が常にサービスを停止している。充電速度は向上しているが、多くの充電器は必要十分に速くない。

これらの問題の中には、受け入れられるものもある。しかしここで触れられていない問題がある。充電器の数が不足しているということだ。充電スポットが足りない場合、電気自動車のドライバーはスポットを見つけるのが難しくなり、しばらく待たなければならないことがある。

テスラのスーパーチャージャーネットワークが最高であることは広く認められている。充電器が一般的に信頼性が高く、最も重要なことはサービスの数が多いからだ。

それは、テスラのフリートがアメリカで最大の完全な電気自動車フリートであり、約160万台が道路上にあることによる。そのため、充電器のネットワークも最大であり、エネルギー省とスーパーチャージャー.infoのデータによると、120 kW以上の充電スタンドが約1万7551カ所ある。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments