月曜日, 4月 15, 2024
ホームアプリ【名優ケビン・コスナーと共に魅惑の音声ストーリーテリング!Autioが5.6億ドルを調達】

【名優ケビン・コスナーと共に魅惑の音声ストーリーテリング!Autioが5.6億ドルを調達】

Autioは、俳優ケビン・コスナーと以前はHearHereとして知られるロケーションベースオーディオエンターテインメントアプリで、iHeartMediaがリードする5.9ミリオンドルのシード拡張ラウンドを調達しました。同アプリは、GPSを使用してユーザーが旅行中のランドマーク、都市、町の物語を語り、その場所を深く理解し続けることを目的としています。

Autioは、CEOウッディ・シアーズ、ビル・ワーリン、コスナーによって設立され、最初は1500のロケーションベースのストーリーを提供するHearHereとして、2020年8月にローンチしました。現在、全米を対象として10,000以上のコンテンツを提供しており、登録ユーザー数は23万人を超えています。現在はiOSのみ利用可能ですが、同社は現在、Android向けのアプリをプライベートベータ版でテスト中であり、近日中に一般公開する予定です。

2分から4分のストーリーは、周囲の景色や興味深い場所についての情報を聞くことができます。一部のストーリーは、コスナー自身、俳優ジョン・リスゴー、フィル・ジャクソンなど、有名人が朗読しています。無料アカウントは5つのストーリーを提供し、有料アカウントは1年で36ドルで、無制限のアクセスが提供されます。

ユーザーがロケーションアクセスを有効にすると、旅行中に近くのストーリーを探索することができます。旅行中でなくても、米国地図にアクセスし、興味に基づいてリスニングコンテンツを見つけることができます。Sears氏によると、ユーザーのほとんどはロードトリップ中にストーリーを聴いているが、多くの人が飛行機の中、歩いている時、そして家からバーチャルに旅行している時にも同アプリを使用しているとのことです。

新しい資金調達は、同アプリのコンテンツライブラリの拡大、新しい観客層へのリーチ、スタートアップチームの拡大に充てられます。同社は拡大が続く米国内の追加地域に投資するとのことです。Sears氏は次のように述べています。「私たちはエンタープライズへの統合に取り組み、私たちのコンテンツを新しい興味深い方法で展開します。また、2022年のみんなの物語を共有し、発見するために、よりコミュニティ志向の機能を展開します。そして、海外市場への拡大に向けて、新たな市場開拓のテストを行っています。」

Stonks、Cooley Law、Blue 9 Capital、Seraph Group、Eric Ries、Kern Venture Groupのほか、今回の資金調達ラウンドには、iHeartMediaなども参加しています。iHeartMediaは、最新の資金調達ラウンドのリードのほか、スタートアップとのマーケティングパートナーシップも立ち上げています。Autioは、iHeartMediaのマルチプラットフォームオーディオネットワーク、ブロードキャストラジオ、ポッドキャスト、デジタル、ソーシャル、ライブイベントを通じて、新しい観客層にリーチすることができます。

今月、AutioはShark Tankに出演したばかりです。同アプリケーションは、Sears氏がケビン・オレアリー氏からの100万ドルの投資オファーを辞退したと発表していますが、エピソード放送直後にダウンロード数とサブスクリプション数が増加し、Webサイトのトラフィックは1600%増加しました。Autioは、この月初めに、JetBlueと初めての機内統合を発表し、29の米国の目的地都市のオーディオコンテンツを、座席のバックスクリーンを通じてJetBlueの顧客がアクセスできるようにしました。

同社の将来の計画について、Sears氏は「Autioは、地元のストーリーのグローバルプラットフォームになるという大きなビジョンを追求しています。個人的な接点を通じてユーザーが周りの世界を探検できるようになることで、1日あたり何百万人もの人々がつながることを想定しています。」と語りました。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments