金曜日, 2月 23, 2024
ホーム環境【イーロン・マスクの予言的中!】驚愕の正体とは?

【イーロン・マスクの予言的中!】驚愕の正体とは?

>イーロン・マスクが間違っていることと、その方法が間違っていることを指摘することは、インターネット上で一種の娯楽となっています。こちらのリンクを参照すれば、そのリストを書くこともできるでしょう。

それに代わって、この記事ではマスクがほぼ間違っていないこと、すなわち電力網の危険な状況について語ります。

昨年を通じて特に最近の数ヶ月間、マスクは電力公益企業の会議で回っており、幹部にエネルギー転換への更なる投資を促しています。「電力がどれだけ必要かを強調したいです。あなたたちが必要だと考える電力の量よりももっと多くが必要です」とマスクはあるイベントで述べました。

電力公益企業は、政府や消費者が電化に対してますます楽観的な姿勢を持つ中で需要の急増を予測してきました。家庭、ビジネス、交通手段は、より強力かつ効率的なバッテリーや電動モーター、ヒートポンプなどによって恩恵を受けることができます。電化を先導するカリフォルニア州では、PG&E社は電力需要が2043年までに70%増加すると予測しており、Edison International社は2045年までに60%成長すると予測しています。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments