日曜日, 7月 14, 2024
DRAWING TOGETHER
ホームアプリ【最新アプリの爆発的な登場!】Meta's Threadsが待望のフォロー機能をリリース!

【最新アプリの爆発的な登場!】Meta’s Threadsが待望のフォロー機能をリリース!

Meta’sテキストベースのソーシャルネットワーク「Threads」が、ローンチ後の最も要望の多い機能の一つである「フォロウィングフィード」を展開しています。

マーク・ザッカーバーグは自身のInstagramチャンネルで、会社が翻訳機能も追加していることを発表しました。

「Threadsは、あなたがフォローしている人々の情報が時系列で表示されるオプションと、翻訳機能を追加しました。これ以外にもまだまだあります!」と彼は述べました。

ユーザーは最新のアプリにアップデートする必要がありますが、段階的に展開されるため、すぐに新しいフィードが表示されないかもしれません。

新しいアップデートでは、Twitterと同様にアプリの上部に「For You」と「フォロー中」のフィードが追加されます。

新しいフォロー中タブが投稿を少数しか読み込まないというユーザーのクレームに対して、ThreadsのiOS開発者であるCameron Roth氏は、会社がこのバグに取り組んでいるとコメントし、「なぜか急に需要が高まってしまったようです…」と付け加えました。

Twitterのつまずきを受けて、Threadsはアプリを迅速にアップデートしています。最近、ローンチ以来の初の大型アップデートをリリースし、iOS 17のサポートなどを含む、その他の小さな改善を行いました。その後、翻訳のサポートなどを追加する別のアップデートも展開しました。今後は、編集ボタン、マルチアカウントのサポート、さらには人気のある分散型Twitter代替プロトコルであるActivityPubとの統合など、より大規模な改善が予定されています。

Instagram Threadsのローンチは一夜にして成功を収め、登場からわずか数日で1億人以上のユーザーを獲得しましたが、その後の利用者数は減少しています。データ.aiによると、このアプリは既にTwitterの週間活発ユーザーベースの5分の1に達しています。

利用者数の減少に加え、要望の高かった機能の追加は、ふたたびThreadsの利用者数を増加させるかもしれません。アメリカ《ウォール・ストリート・ジャーナル》は先週、Instagramの新たなTwitterの競合アプリが勢いを失っていると警告しました。同紙は、Sensor Towerの第三者データを引用して、Threadsの日間アクティブユーザー数が7月7日の最高点から70%減少し、1300万人まで落ち込んだと報じています。一方、Twitterの日間アクティブユーザー数は約2億人です。

また、新しい時系列のフィードのローンチは、火曜日にイーロン・マスクがTwitterから鳥のロゴを削除し、代わりに「X」を使用する計画を発表したことに合わせて行われました。マスクは「近い将来、Twitterブランドに別れを告げる予定だ」と述べています。ただし、移行は順調に進んでおらず、公式のハンドルやウェブサイトの多くにはまだ「Twitter」のブランドが使われています。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments