木曜日, 4月 18, 2024
ホームアプリ【充電スポット即時反映!】Apple MapsがEVドライバーの不安を解決!

【充電スポット即時反映!】Apple MapsがEVドライバーの不安を解決!

AppleはiOS 17に新しい機能を追加し、EVドライバーが利用可能な充電器を見つけるのを支援するものです。

水曜日に開催されたWWDC 2023で、テック企業は、Apple Mapsを介して提供されるリアルタイムのEV充電可用性情報を含む新しい機能とサービスが最新のソフトウェアアップデートで利用可能になることを紹介しました。この機能はiOS 17の他のサービスとともに、今年の秋に提供されます。

サービスをインストールすると、EVドライバーは、チャージングネットワークやプラグタイプ別の利用可能性を検索するためのフィルタを使用できます。また、互換性のある車両を持つユーザーは、優先的な充電ネットワークを指定することができます。

Appleは数年前からEVオーナーに注目しています。同社は、WWDC 2020でEVルーティング機能を導入しました。EVルーティング機能は、ユーザーのルート沿いに互換性のある充電ステーションを表示します。EVルーティングはまた、ユーザーの現在の充電量を追跡し、標高やその他の条件を考慮して、自動的に充電ステーションをルートに追加するかどうかを決定します。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments