木曜日, 5月 23, 2024
ホームアプリ【仕事探しには要注意!】LinkedIn、詐欺警告機能を追加!?

【仕事探しには要注意!】LinkedIn、詐欺警告機能を追加!?

先月バージョンアップされた認証機能に続き、リンクトインは月曜に求人ポストに認証機能を導入することを発表しました。ポストに関連する認証を表示し、求人ポスターまたはその会社に関する認証情報を表示するようになります。

求人ポストに認証が表示されているときは、ポスター、リンクトイン、またはそのパートナーが正当であると認証した情報があることを意味します。認証済み情報には、公式の企業ページに所属しているか、社員のEメールアドレスや勤務先、あるいはセキュアなアイデンティティプラットフォームであるCLEARを介して政府IDが認証されているかが表示されます。

同社はブログ記事で、「これらの認証を表示することで、検索に自信を持ってもらい、採用担当者が候補者と信頼関係を築く機会を与えることを目的としています」と述べています。「求人ポスティングの認証は展開中であり、無料の認証ツールへのアクセス拡大に伴い、探索中の求人にさらに多くの表示が出てくるようになるでしょう。」

リンクトインは先月、自分が誰であり、どこで働いているかを確認する新しい方法を導入しました。TwitterやMetaとは異なり、リンクトインの新しい認証措置には有料のサブスクリプションやブルーチェックマークは含まれません。同社は、認証には誰もがアクセスできるようにする必要があると考えているため、認証機能は無料で利用できます。

TwitterやMetaは認証を他の機能とバンドルしていますが、リンクトインは認証機能を、偽のアカウントや詐欺アカウントの問題に対する追加の保護層としての確認に重点を置くことを選択しています。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments