木曜日, 5月 23, 2024
ホームアプリ【驚愕の発表!】イーロン・マスクがTwitter新CEOを就任させる!?

【驚愕の発表!】イーロン・マスクがTwitter新CEOを就任させる!?

イーロン・マスク氏は、Twitterの新しいCEOを見つけたと発表しました。

マスク氏は、誰がその役割を引き受けるかを明確には述べていませんが、ウォール・ストリート・ジャーナルによると、NBCユニバーサルの広告部門責任者であるリンダ・ヤッカリノ氏がそのポストにつくための「交渉中」と報じられています。ツイートによると、マスク氏は、ソーシャルネットワークのCEOの役割からエグゼクティブチェア兼最高技術責任者に就くことが明らかになりました。新しいCEOは、マスク氏によれば、6週間後に着任する予定です。

「X/Twitterの新しいCEOが決まったことを発表できて嬉しいです。彼女は6週間以内に着任します!私の役割は、プロダクト、ソフトウェア、およびシステムオペレーションを監督するエグゼクティブ・チェアとCTOに変わります」とマスク氏はツイートしています。

マスク氏は昨年10月、44億ドルでTwitterを買収したことを発表し、最初は2022年4月に 買収提案を行っていました。買収が完了した後、マスク氏はトップエグゼクティブのParag Agrawal氏を交代させ、その他の役員を退けました 。11月にはTwitterのスタッフの半数を解雇しました。

マスク氏は以前、2023年末までにCEOの地位を辞任し、新しい最高経営責任者を任命する予定であり、会社を率いるかどうかについて行われた投票の結果に従うと語っていました。しかしその後、具体的な候補者は名前を挙げていませんでした。

CEOとしてのマスク氏の在任期間中、Twitterの方針や機能が大幅に改革され、多数の大手広告主がそのために広告出稿を停止しました。マスク氏は、認証を購入することができる再設計された高価なTwitter Blueサブスクリプションを導入し、古い「レガシー」の認証マークを廃止しました。このプラットフォームはまた、Trust and Safety councilを解雇し、かつて禁止されていたユーザーのアカウントを復活させ、ドナルド・トランプ元大統領やマジョリー・テイラー・グリーン議員などを含めた過去のユーザーも再び利用できるようにしました。

マスク氏が新しいTwitter CEOを任命することは、テスラの投資家たちに安心感を与えるでしょう。Twitter CEOという役割を引き受けることで、マスク氏は自身が持ち上げることができるホールディング会社「X, the everything app」を開発することができるようになります。

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments