月曜日, 6月 24, 2024
DRAWING TOGETHER
ホームアプリ【緊急注意喚起!】英国で緊急警報のテストが行われる!

【緊急注意喚起!】英国で緊急警報のテストが行われる!

イギリス政府は先月、eEmergency Alertsシステムを正式に発表し、今週の日曜日(4月23日)には初めての全国的なテストを行う準備をしている。このシステムは特定の地域で生命を脅かす危険が迫っていることを公衆に通知することが設計されている。

午後3時、イギリス全土の4Gおよび5G対応スマートフォン全てが、デバイスに直接メッセージが送信され、10秒間のサイレンのような音と振動が伴う。メッセージは以下の通り。

これは非常警報のテストです。新しいイギリス政府サービスで、あなたに近くで生命に危険が迫っている場合に警告します。実際の緊急事態では、アラート内の指示に従って、自分自身と他の人を安全に保ちます。詳細はgov.uk/alertsを参照してください。これはテストです。何もする必要はありません。

オランダのNL-Alert、米国の Wireless Emergency Alerts (WEA)、カナダのAlert Readyなど、他の国々でも同様のアラートシステムが長年利用されており、最近の数ヵ月間には、ドイツスペインデンマークノルウェーなど他の国々でも全国アラートシステムが徐々に導入されている。

注意点

新しいアラートシステムは、いわゆるcell broadcast技術を中心に構築されているため、電話がサイレントになっている場合でも、また、モバイルデータまたはWi-Fiに接続されていない場合でも、メッセージを送信できる。ただし、電源が切れているデバイス、航空機モードに設定されているデバイス、2Gまたは3Gネットワークに接続されているデバイス、携帯機能が搭載されていないデバイス(つまり、Wi-Fiのみのデバイス)では機能しない。また、セルラーiPadモデルでも非対応だ。

ただし、4G対応以上のAndroidスマートフォンまたはタブレット(Android 11以降)、またはiOS 14.5以降を搭載したiPhoneであれば、日曜日の午後3時に自動的に緊急警報テストが受信される。

ただし、これはテストのみであり、受信者は実際に何もアクションを起こす必要はない。音と振動は10秒後に自動的に停止する。メッセージを取り除くには、スワイプするか、他のホーム画面通知と同様に「OK」ボタンを押すだけである。

緊急サービスまたは政府機関のみが、人々のデバイスにアラートを送信できる。また、将来的には、洪水、火災、テロ攻撃などの重要なまたは危険な事件について、ユーザーにアラートが送信される可能性もある。

ただし、世界中で緊急アラートに関する誤報や問題が発生しており、例えば2018年、ハワイの住民はミサイル襲撃が迫っていることを知らせられ、単純な人為的なミスであることが判明した。さらに、数日前にはフロリダの住民が、テレビではなくスマートフォンへのテストアラートで目が覚め

元記事はこちら

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
Google search engine

Most Popular

Recent Comments